横濱バザールのトイレの話!

標準

先日横浜に遊びに行った時の話。
関帝廟の前にある、横浜バザールという雑居ビルに入って、お手洗いに入ったんです。

そしたら、ホントにトイレがメッチャクチャキレイで、商業施設のトイレでこんなにキレイってスゴイ!って思いました。

デパートはもちろんすごくきれいですけどね。

掃除が行き届いていて清潔だったんです。

でも用を足しながらふと見ると、とにかくお客様への張り紙の内容が面白かった!(笑)

女性用トイレなのに、用を足したら便座を全部上げるようにって書いてあるんですよ。

そう、男性が用を足した後のように全部あげるようにと。

で、なぜそうするかという理由も長々と書いてある。

便座を上げると、いかに自分が用を足した後、便座の裏を汚しているかということがわかると。

だから、使った後の便座を上げて見てみなさいって書いてあるわけなんですよね。

これは、お客様に対して、というよりは従業員に対してが含まれているのかはわかりませんけど、

でも文面は、お客様へって言うことが書いてありました。

随分、説教口調だなと思うひともあるでしょう。お客様に対して言うことじゃなかろうと反発する旨もあるでしょう。

でも私は、面白いなって思いました。

確かに自分がどれだけ便座を汚しているのかって、見たこともないし、

家では毎朝トイレを掃除して、便器の中まできれいにメラミンスポンジを素手で持って中を洗っている私ですが、

そとではそれはやっていませんからね。

一人ひとりが、もし自分が用を足した後に、便座を上げてみてよごれていたらサッとトイレットペーパーで拭くというようなことができれば、トイレはホントにキレイに保たれるだろうなって思いました。
とりあえず、そとでトイレを使った後はキレイにして出ようと思った私でした。